ときどき日記

新田保育園のブログです。

ときどき日記

はるまつり

190202_0001

先日の春まつり(生活発表会)をおえて保護者の方より感想をいただきましたのでいくつかご紹介させていただきます。

 

・どの子も先生から愛情を受けてのびのび楽しんでいました。1人1人が主役で大切な存在だと改めて感じま す。

・決まったセリフを正しく言えるように指導することよりも、主体的に自分で考えて動くよう指導する方が大 変だと思います。保護者も大爆笑してしまうアドリブがある発表会は珍しいと思います。とても楽しかった です。ありがとうございました。

・笑顔で楽しく表現している姿、友達と何となくだけど関わっている姿、全てが可愛く又成長を感じました。 保育園でのびのびと過ごし安心して過ごしているのだなぁと思いました。

・新田保育園の子はしっかりやっていて、プラスとても楽しくやっているように感じました。見ていてとても 楽しかったです。

・恥ずかしがりながら緊張しながら、でも堂々とやりきった!と思います。毎日、家の中、自転車の後ろで口 伝を言ってたり、劇のセリフを言っていたり「あー違う!」と言ったり、太鼓の練習をしたり。見ると恥ず かしがるので私は見てないふりをしていました。春まつりのためにクラスの中で沢山話し合いをしたと思い ます。いい経験をさせてもらっています。涙をこらえるのに必死でした。

 

沢山のご協力ありがとうございました。当日だけでなくそれまでの子ども達の姿を保護者の方と共有できたことをありがたく感じます。

2019年02月14日

木育推進事業の続き

IMG_2844

 いつもお世話になっている卒園児父母で地域の工務店さんが、

保育園の為に素敵なベンチ椅子を作ってくれました。
新田保育園オリジナルのこのベンチ椅子は、なんと一つ一つサイズが違い
重ねられるようになっているのです。

「さて、どうやって片付けるのでしょうか?」と問いかけることで、
子ども達同士で考えていました。また、トンカチの使い方を教わり実際に釘を打つ体験をし

作ってくれた人ととの楽しいコミュニケーションも広がりました。

2018年12月26日

木育推進事業、進めています

IMG_2779

 東京の森林の循環を推進するために、東京都多摩産の木を使っての保育環境の整備を行なう

東京都の「木育推進事業」でことり組(2歳児クラス)を改築しています。

部屋を広げ大型の木製遊具が来年にはできあがる予定です。
子ども達と工事の様子を一緒に見たり、木の香りに触れたりして、
物が出来上がっていく過程を身近に感じられるようにしています。

2018年12月26日

サンタさん登場?!

IMG_2756

 12月の誕生会にサンタさんが遊びにきてくれました。

今回は子ども達に想像力を膨らませて楽しんでもらおうと、

窓越しでのシルエット登場となりました。

みんな、窓に駆け寄ったり大声で呼んだりと興奮していましたよ。

2018年12月26日

冬のコンサート

IMG_2642

 子ども達に音楽の楽しさを伝えようと演奏家の皆さんが集まり、

音楽コンサートを開催しました。

 2度目の今回はピアノやマリンバに加えてサックスやドラムの演奏もあり、

前回以上に賑やかな会となりました。子ども向けのクリスマスソングや
「君の瞳に恋してる」「風になりたい」などの曲も演奏され、

子どもも大人も踊りだしてしまうほどでした。

  

2018年12月26日

12月は、たのしいことがいっぱい!

IMG_2683

 「魚解体ショー」

 いつも給食でお世話になっている、地域の魚屋さんに来ていただきました。

 目の前で魚をさばいて内臓など一つ一つの名前を教えてもらったり、

魚に触れたり、貴重な体験となりました。この日の給食は、

さばいていただいたブリの塩焼き。

シンプルな物でしたがどの子もよく食べていました。

2018年12月26日
» 続きを読む